2011年06月09日

wonderlust



朝このバンド流してやかましいわーって思いながら起きてる。

このボーカル主演、マドンナ監督の「ワンダーラスト」がめっちゃよかった。

役不足ってこういうことをいうのかな。
シナリオ上の人物より主役のユージン・ハッツが魅力的すぎる。
調教師のシーン、軍服とかフェチでもないけど鼻血でるかとおもた。立ち振る舞いがもー恰好良い。

青春映画って描いているけど、、、結構みんないい年。

主役で見れちゃう映画。モンロー見る時みたいに恋しちゃう感じ。

モンローの一番の魅力はキャンディーころがしながら喋っているみたいな声だと思う!んだけど中々伝わらない。

それにしてもマドンナは既婚男性に恨みでもあるのだろーか。


そういや役不足って言葉、逆に捉えられるから日常会話で使わない。


そんなんで飯食べてる時に大好きな映画「ウェディング・ベルを鳴らせ!」が流れてもーハッピー。
エミール・クストリッツァ監督大好き。サントラ集めたい。


「嗚呼!ママがいなければすぐにでも結婚したい」
「じゃあ殺しましょうよ」


そんなんでジプシー音楽にハマってる。ごっついハマってる。
posted by 齋藤明 at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。